ホームへ
水夢
  • 水夢 製品案内へ
  • 水夢 安全性へ
  • 水夢 処理例へ
  • 水夢 比較へ
  • 水夢 施工例へ
  • 水夢 使用例へ
アルカリ中和剤
  • アルカリ中和剤 製品案内へ
水溶性廃液減容化処理
  • 水溶性廃液減容化処理 技術紹介へ
  • 水溶性廃液減容化処理 act200へ
  • 水溶性廃液減容化処理 簡易式ろ過器へ
  • 水溶性廃液減容化処理 除去用ろ過器へ
  • 水溶性廃液減容化処理 一覧表へ
土夢
  • 土夢 製品案内へ
  • 土夢 競合比較へ
  • 土夢 処理例へ
  • 土夢 施工例へ
水夢自然流浄化工法
  • 水夢自然流浄化工法 製品案内へ
  • 水夢自然流浄化工法 施工例へ
動画ページへ

廃液.jpへ

よくあるご質問

Q1.『水夢』『土夢』何て読むの?

A.凝集剤「水夢」は、「スイム」、固化剤「土夢」は、「ドーム」と読みます。

Q2.本当に環境にやさしいの?

A.「水夢」「土夢」共に、天然鉱物である酸化ケイ素を主成分に作られています。
安全性試験も実施しており、社外調査機関等にて確認済です。

Q3.そもそも凝集剤って?

A.汚濁水中に分散している粒子を集合させ,沈降を促進するために用いられる薬剤です。

Q4.どんな廃液に効くの?

A.工事濁水から工場廃液など幅広く効果を発揮します。
特に水溶性廃液(水性塗料・水性インキ・水性ボンド等)に有効です。

Q5.使用量の目安は?

A.廃水内容によって異なります。目安として、
工事濁水等の比較的処理が容易な廃水には、100〜250g/m3程度
工場廃水等の廃液内容が複雑な廃水には、1〜5kg/m3程度です。

Q6.使用方法は?

こちらのページにてご確認ください。
使用方法のページへ

Q7.水に溶かして使用できるの?

A.粉末状のままご使用ください。水に溶かしてしまうと、その時点でフロックを形成しますので、凝集効果が弱くなります。

Q8.どれくらいのコストダウンになるの?

A.お客様の現状処理方法等により異なりますが、水性塗料廃液処理において、液体のまま処理されている場合、自社処理により廃棄物量は約95%削減できます。
処理コストは50〜60%の削減が可能です。

Q9.どこで買えるの?

A.少量(1kgパック、1kg×5、1kg×10)のご購入はネットショップからお求めいただけます。
その他のサイズにおきましては、お電話・メール等にてお問い合わせください。
→ネットショップはコチラ

Q10.商品はどんな形状なの?

A.粉末タイプになります。

Q11.商品のサイズは?

A.お客様のニーズにお応えして、3タイプご用意させていただいております。
・1kgパックタイプ
・10kg/箱タイプ(1kg×10袋入り)
・20kg/袋タイプ

Q12.代理店はあるの?

A.特に代理店は設けておりませんが、お客様がすでにお取引の商社様を通じて購入いただけます。 詳しくはお電話等にてお問い合わせください。
.